空からバス路線を見てみよう

156.陸上競技場と紅葉川高校

Rel.1a, 作成:2016/02/20, 更新:2016/02/20


 今回は都営バス西葛27系統についてです。西葛27系統は、1984年6月3日に西葛西駅~陸上競技場という開通しました。陸上競技場停留所は今の清新第三小学校停留所になります。非常に短い区間で、両端を含めて4停留所しかありません。

 図156-1に陸上競技場の折返所を示します。いかにも一時的な折返所という感じです(今、振り返る形で見ているからそう思うだけでしょうが。)。

図156-1 陸上競技場折返所(1984年11月)
出典:CKT843-C13C-7(1984年11月),
国土地理院ホームページ(筆者が図を加工)

 その後、1986年1月18日に紅葉川高校まで延長されました。葛西処理場(現・葛西水再生センター)経由の便もこのときに新設されています。紅葉川高校より先には路線が無く、折返所で折り返していました。1988年当時の折返所を図156-2に示します。

図156-2 紅葉川高校折返所(1988年1月)
出典:KT874X-C12-29(1988年1月),
国土地理院ホームページ(筆者が図を加工)

 1989年3月27日に紅葉川高校から中左近橋、臨海町2団地を経由し、紅葉川高校に戻る部分が新設されました。なお、西葛27系統は大半の便が臨海町2団地で運行が打切られ、循環乗車はできません(少数の例外系統を除く)が、その運行はこの1989年3月の改正から続いています。

図156-3 紅葉川高校停留所付近(1989年10月, 折返所は使用停止か?)
出典:CKT893-C8-39(1989年10月),
国土地理院ホームページ(筆者が図を加工)

履歴
Rel.日付内容
12016/02/20公開
1a2017/03/04フォーマットを変更。

Naoki mimomi Aihara