空からバス路線を見てみよう

003.三矢小台

Rel.3b, 作成:2009/05/18, 更新:2012/06/27


 新京成電鉄はかつて、松戸から柴又、国府台までの路線延伸を計画していました。このため、一部の土地を購入、そういうことで、帯状に区画整理されているわけです。その計画線の中で、駅が設けられることになっていたのが、この三矢小台です。現在のバス折返場が線路予定地ではなく、少し東側にあるのはこの部分も新京成の土地だったからですが、つまり、ここに駅が設けられるはずだったということが伺い知れます。

 現在の三矢小台線は松戸駅東口~富士見台~野菊野団地~フィオリの丘~三矢小台というルートですが、開通当初は松戸駅東口→富士見台→総合市場前→三井住宅前→病院入口→三矢小台→中矢切→上矢切→三井住宅入口→松戸駅東口、という循環ルートでした。このため、Aのところには折返場がありません。

図003-1 三矢小台付近全体図(1975年)
出典:CKT7415-C21B-26(1975年1月),
国土地理院ホームページ(筆者が図を加工)
図003-2 三矢小台停留所(1975年)
出典:CKT7415-C21B-26(1975年1月),
国土地理院ホームページ(筆者が図を加工)

履歴
Rel.日付内容
12009/05/18公開。
22010/10/01フォーマットを変更。三井住宅前→三矢小台間のルートの誤りを修正。
32012/06/27元写真へのリンクを追加。
3a2015/02/28フォーマットを変更。
3b2017/02/25フォーマットを変更。

Naoki mimomi Aihara