空からバス路線を見てみよう

006.西御門

Rel.4a, 作成:2009/05/22, 更新:2015/02/28


 ちばグリーンバスの神門線の終点の一つである西御門バス停は、佐倉市の最も南にあります。これを書いている2009年5月時点では6往復しかありませんが、平成初頭には9往復ありました。それでも少ないと言えば少ないですが、6往復と9往復ではかなりの差があるように思います。

 さて、現在、西御門バス停には折返場がありそこで転回しています。その折返場ですが、昭和49年時点では、図のAの中心部の通り建物がありました。従って、路上転回により折り返していました。この写真ではわかりにくいですが、建物の北東(右上)のところは十字路となっていて、バスはお客を下ろすと、十字路をまっすぐ北(右)に突っ込み、下側(南側)にバックして折り返していました。ところがこの道は結構狭いのでワンマンでこの折返しは困難です。ツーマン時代は問題が無かったのですが、ワンマンとなってからは、誘導員が途中の八坂神社から乗車し、西御門まで添乗していました。ちなみに、その頃は八坂神社付近のルートも異なっていました(下図参照)。

図006-1 西御門停留所(1975年)
出典:CKT7413-C19-29(1975年1月),
国土地理院ホームページ(筆者が図を加工)
図006-2 馬渡線(現・神門線)の変遷
(筆者調査による)

履歴
Rel.日付内容
12009/05/22公開。
22010/05/19文字の誤りを修正。
2a2010/10/01フォーマットを変更。
32012/06/27元写真へのリンクを追加。
42015/02/28フォーマットを変更。全体図を削除。
4a2017/02/25フォーマットを変更。

Naoki mimomi Aihara