空からバス路線を見てみよう

075.小田急バス堀ノ内営業所

Rel.1a, 作成:2012/09/04, 更新:2012/09/04


図075-1 杉並区堀ノ内付近(1975年1月)
出典:CKT7415-C28A-28(1975年1月)
国土地理院ホームページ(筆者が図を加工)

A 小田急バス堀ノ内営業所

 堀ノ内営業所は、1962年に観光用車両の営業所として発足し、のちに高速路線用バスも担当するようになりました。一般路線バスの担当はなく、1998年(平成10年)10月4日限りで廃止となりました。詳しいことは「小田急バス私設ファンクラブ」の中の「小田急バス雑記帳(旧)」の1998年のところに書かれてありますので、そちらを御覧ください。

 この営業所、ある意味とんでもないところにあるような気がします。少し南に行けば方南通りがありますが、この営業所周辺の道は、やたらに狭い。でも、この場所にまとまった土地が確保できたのは、当時としては好条件だったのかもしれません(詳しいことは知りませんが)。現在、跡地には河北リハビリテーション病院が建っています。

図075-2 小田急バス堀ノ内営業所(1975年1月)
出典:CKT7415-C28A-28(1975年1月)
国土地理院ホームページ(筆者が図を加工)

履歴
Rel.日付内容
12012/09/04公開
1a2017/02/25フォーマットを変更。

Naoki mimomi Aihara