空からバス路線を見てみよう

124.楢原町

Rel.1a, 作成:2013/04/04, 更新:2013/04/04


 八王子市楢原町付近についてです。ここでは、西東京バス楢原営業所と泉町住宅をとりあげますが。下の写真は昭和49年度(1974年度)のものですが、まだ松枝団地が完成していない頃です(松枝団地にバスが開通したのは1976年(昭和51年)9月13日。)ので、その辺もご覧頂ければと思います。

図124-1 八王子市楢原町、松枝橋付近(1974年12月)
出典:CKT7416-C30-10(1974年12月)
国土地理院ホームページ(筆者が図を加工)

 図124-2は西東京バス楢原営業所です。楢原営業所は1971年(昭和46年)5月30日に開設されており、この写真の時点では3年くらいたったところです。黄色の枠は現在の営業所の敷地を示しており、かつては規模がもう少し小さかったことがわかります。東側の車庫もまだない状況です。

図124-2 西東京バス楢原営業所(1974年12月)
出典:CKT7416-C30-10(1974年12月)
国土地理院ホームページ(筆者が図を加工)

 図124-3はかつてあった泉町住宅の折返場です。現在、京王八王子駅・西八王子駅~横川町住宅~泉町住宅~松枝住宅を走っている松枝住宅線は、もともと、横川町住宅線(京王八王子駅~横川町住宅)、泉町住宅線(京王八王子駅・西八王子駅~横川~泉町住宅~楢原町)、松枝住宅線(京王八王子駅~横川~四谷~松枝住宅)の三線として運行されていました。このうち、泉町住宅線は多くの便が泉町住宅止まりとなっており、折返場で折り返していました。その折返場がこのBにあたります。

 現在の松枝住宅線は泉町住宅~四谷北間で往復異なる経路となっていますが、泉町住宅線が泉町住宅・楢原町で折り返していた頃は、走行経路も若干異なり、泉町住宅以北について往復とも今の往路(松枝住宅方面)の道路を通っていました。また、泉町住宅~楢原町間に松枝橋停留所がありました。

図124-3 西東京バス楢原営業所(1974年12月)
出典:CKT7416-C30-10(1974年12月)
国土地理院ホームページ(筆者が図を加工)

履歴
Rel.日付内容
12013/04/04公開
1a2017/03/04フォーマットを変更。

Naoki mimomi Aihara