空からバス路線を見てみよう

057.京成バス萱田線について

Rel.3a, 作成:2012/06/08, 更新:2016/03/20


萱田線

 今回は、今のゆりのき台(八千代市)付近の空中写真を掲げ、京成電鉄が運行していた萱田線の話をします。(注:タイトルが「京成バス萱田線について」となっていますが、萱田線が運行されていたときの事業者は京成電鉄株式会社です。)

 萱田は東葉高速鉄道の八千代中央駅付近の地域です。現在、同駅周辺はゆりのき台という地名となっていますが、その周辺に町丁目名として萱田と萱田町があります。

 萱田線は1954年4月1日に(初代)京成千葉駅~穴川十字路~長沼~広尾十字路~大和田駅~萱田上(のち八千代警察署)~萱田~城橋で開通しました。その後は以下のように路線が変遷しています。

表057-1 路線年表
1954/04/01(初代)京成千葉駅~穴川十字路~長沼~広尾十字路~大和田駅~萱田上(のち八千代警察署)~萱田~城橋で開通。
昭和前・京成千葉駅~大和田駅~萱田~城橋~睦中学校に延長。
昭和前・京成千葉駅~萱田~睦中学校~寺台に延長。
昭和草野車庫~寺台に短縮。市民会館発着便の新設。柏井高校経由便の新設。
昭和草野車庫~睦中学校~八千代西高校に変更。
昭和ほとんどの便が市民会館経由となる。
1987頃?ゆりのき台(現・八千代中央駅)経由便を新設する。
1991スポーツセンター駅~八千代西高校に延長。
1996/04/27ゆりのき台経由便をスポーツセンター駅~市民会館~八千代中央駅に変更。萱田経由便、旧道経由便は廃止。
1999/04/27廃止。
図057-1 萱田線のルート(八千代市役所以北, 1996/04/27前後)
出典:筆者調査
図057-2 萱田線のルート(大和田駅~広尾)
出典:筆者調査

 年表の通り、途中の改変がいつ行われたかはほとんどわかりません。また、少なくとも僕が調査を開始した1987年以降は、大和田駅~市民会館の間で八千代市役所を経由していますが、これはどうにも迂回っぽいルートです。京成大和田駅側から萱田側に、短絡する道路は一応あります。当初はその道路を通っていたようにも見えますが、これもよくわかってません。

Picture Picture Picture
開通の頃寺台まで延長市民会館乗入
Picture Picture Picture
八千代西高へ延長ゆりのき台経由新設東葉高速線開通後
図057-3 路線変遷のイメージ(注:推定が多く、厳密性に欠けます。)
出典:筆者調査

 萱田線は1954年開通と古い時期に開通したことからおわかりかもしれませんが、千葉と当時の八千代の中心部を結ぶ路線でした。しかし、八千代市は後に開業した八千代台駅(1956年~)と勝田台駅(1968年~)を中心に発展することとなったため、乗客は伸び悩むこととなりました。それに加えて、旧ゆりのき台停留所付近に八千代中央駅が開業して、ここから八千代台駅に多くのバスも発着するようになったために、この近くの利用者は鉄道や東洋バスを使用することになり、存在価値が低くなっていきました。

 このために、八千代中央駅開業と同時にこの路線はスポーツセンター駅~中央駅に短縮され、本数が大幅に減らされました。廃止区間は東洋バスが引き継ぐこととなり、八千代中央駅~ゆりのき台第二~麦丸~運動広場前という路線が開通しました。なお、東葉高速線開通前から東洋バスは勝田台駅北口~興和台団地~市民会館~ゆりのき台~農業会館~運動広場前という路線があり、ゆりのき台への乗入れの実績は既にありました(今や東洋バスしか走っていないわけですが…)。細かいことですが、このときに東洋バスは既に別の場所に「桑納」停留所を設けていたので、元京成の桑納停留所は「中口」に改称されました。また、萱田線のオリジナルルート(萱田停留所経由)のうち、市民会館~萱田~城橋にはバスが走らなくなりました。八千代西高校側の末端部は、神崎線の折返便として八千代緑が丘駅~八千代西高校~睦小学校線が新設されました。さらに、柏井高校に行くバスも減少することになるので、花見川南線にて八千代台駅・新検見川駅から高校へ行く路線が設定されました。

 ただ、これは見た目の路線を絶やさないように一応運行していた感が強く、結局、1999年(平成11年)4月の長沼営業所のダイヤ改正により廃止されてしまいました。大山~大和田駅はバスがなくなり、大和田駅以北は東洋バスだけとなりました。その東洋バスも現在は大和田駅発着便がありません。ただし、八千代市により(京成と東洋に運行を委託)市内循環バスが運行されているので、八千代市内に関しては足が確保されています。南部(千葉市側)については、京成バスが千葉市の要請を受け、北部循環線「花まわる号」を運行しています。

 なお、萱田線はワンマン化以後廃止されるまで長沼営業所唯一の中型車使用路線でした。

時刻表

表057-2 平成2年当時の時刻表(草野車庫→八千代西高校)
停留所名 草野車庫 柏井高校 市民会館 八千代警察署
行先 八千代西高校 八千代西高校 八千代西高校 八千代西高校
経由 市民会館・萱田 市民会館・萱田 萱田 萱田
曜日        
5 XH57      
6 X21 X49 X39   XH28 X54
7 Y16 X7 Y34 Y50 X22
8 8 42 26 42  
9 Y21 0 Y39 16 Y55  
10 2 20 36  
11 S23 38 S41 56    
12 Y27 Y45 12  
13 0 50 18 Y1 34  
14 S18 39 8 S36 57 24  
15 S12 Y51 S30 13  
16 53 Y9 K20 Y25  
17 Y35 11 Y53 27  
18 X23 Y56 X41 Y9 ?57 X56
19 S57 Y14 Y30  
20   S15    
21        
22        
23        
0        
備考 Y:ゆりのき台経由
  X:旧道(八千代警察署)経由
  S:市民会館
  K:柏井高校始発
  H:柏井高校非経由
  ?:運行してたか不明
表057-3 平成2年当時の時刻表(八千代西高校→草野車庫)
停留所名 柏井高校 市民会館 八千代警察署 八千代西高校
行先 草野車庫 草野車庫 草野車庫 草野車庫
経由 広尾十字路 広尾十字路 広尾十字路 萱田・市民会館
曜日        
5        
6       X54
7 X32   X17 X45 X22 X50
8 X0 X28 Y55 Y39 X13 Y18
9 47 31   9 43
10 21 5 Y44   Y23
11 Y0 41 25   3
12 S17 S1   39
13 17 1 Y50   Y29
14 Y6 39 23 S56   1 51
15 S12 29 13 SK51   40
16 ?7 18 S55 2 S39   Y53
17 Y30 Y14   54
18 32 16 Y58   Y37
19 Y14   X47 X24 Y58
20 X2 Y35 S50 Y19 S34    
21        
22        
23        
0        
備考 Y:ゆりのき台経由
  X:旧道(八千代警察署経由)
  S:市民会館始発
  K:柏井高校
  ?:運行してたか不明
表057-4 平成9年当時の時刻表(柏井高校停留所)
行先 八千代台駅 新検見川駅 スポーツセンター駅 八千代中央駅
経由 花見坂上 広尾十字路 大和田駅
曜日 平土 平土
5              
6              
7           33 33
8     24 23 23    
9     52     33 33
10       23 23    
11              
12   20 51     23 23
13   20   13 13    
14     17     23 23
15 35 30 12 13 13 23  
16 12     13      
17 11     53 53 3 3
18       53   3  
19           53  
20       43      
21              
22              
23              
0              
備考    
改正 H6.12.3 H8.4.27
調査 H9.5.17

昭和49年度の空中写真に描画した運行ルート図

図057-4 麦丸~飯綱神社間
出典:CKT7413-C9A-20(1975年1月)
国土地理院ホームページ(筆者が図を加工)
図057-5 飯綱神社~新萱田間
出典:CKT7413-C10A-18(1975年1月)
国土地理院ホームページ(筆者が図を加工)

履歴
Rel.日付内容
12012/06/08公開
22012/06/27元写真へのリンクを追加。
32016/03/20フォーマット変更。時刻表の経由地の誤りを修正。
3a2017/02/25フォーマットを変更。

Naoki mimomi Aihara