空からバス路線を見てみよう

178.舞浜営業所

Rel.1a, 作成:2016/01/21, 更新:2017/01/21


 東京ベイシティ交通(東京ベイシティバス)の初代本社であり、営業所でもあった舞浜営業所についてです。

 同社(創業当時は「オリエンタルランド交通」)が設立されたのは1976年11月12日です。その後、1977年4月1日に、浦安駅入口(※注1)~市役所~舞浜車庫というルート(※注2)で営業を開始しました。その後、路線が徐々に増え、これに応じてバスの台数も増えてきました。

  ※注1 今とは場所が異なる。別記事「018 浦安駅入口」を参照

  ※注2 今の市役所線に似ているが、舞浜側のルートがやや異なる。

 という簡単な説明だけして、空中写真を見てみます。図178-1と図178-2はそれぞれ1979年と1984年当時。1979年当時は少し敷地が狭かったことがわかります。図178-2の1984年の写真で見られるように、若干敷地の拡張があり、以後移転までこの状態でした。

図178-1 舞浜営業所周辺(1979年10月)
出典:CKT794-C15B-28(1979年10月),
国土地理院ホームページ(筆者が図を加工)
図178-2 舞浜営業所周辺(1984年11月)
出典:CKT843-C15-45(1984年11月),
国土地理院ホームページ(筆者が図を加工)

 なお、本社営業所が舞浜から現在の千鳥に移ったのは、2001年7月27日です。

図178-3 舞浜営業所跡地(2009年4月)
出典:CKT20092-C43-27(2009年4月),
国土地理院ホームページ(筆者が図を加工)

履歴
Rel.日付内容
12016/01/21公開
1a2017/02/26フォーマットを変更。

Naoki mimomi Aihara