空からバス路線を見てみよう

179.秋川駅

Rel.1a, 作成:2017/01/21, 更新:2017/01/21


 五日市線秋川駅は、駅北口にロータリーがあり、路線バス(西東京バス)もここ(秋川駅停留所)を発着しています。このロータリーは1991年に完成したものですが、これより前は、駅の東西にそれぞれ「秋川駅東口」停留所、「秋川駅西口」停留所がありました(図179-1)。また、折返便は秋川駅西口で折り返し、折返場もありました。

図179-1 西秋留駅周辺の停留所(1987年3月)
出典:各種路線図等より筆者が作成

 なお、秋川駅は1987年3月31日に西秋留駅から改称して現役名となっていますが、西秋留駅だった頃の上の停留所の名称は、それぞれ「西秋留駅東口」、「西秋留駅西口」でした。

 それでは、対応する空中写真を示します。秋川駅西口(西秋留駅西口)の折返場の場所を赤丸で示します。

 図179-2と図179-3を比較すると、西秋留駅西口の折返場が1974年から1979年の間にできたことがあります。図179-4を見ると、バスが1台あります。

 西秋留駅西口の折返場は停留所の西側にありました。つまり、折り返す便は、東側から来るということで、五日市~西秋留駅西口という折返便は無かったことがわかります。

 図179-6は秋川駅にロータリーができた後になります。既に折返場のところには家が建っています。

図179-2 西秋留駅周辺(1974年12月)
出典:CKT7416-C26-9(1974年12月),
国土地理院ホームページ(筆者が図を加工)
図179-3 西秋留駅周辺(1979年12月)
出典:CKT791-C21B-1, CKT791-C22-8(1979年12月),
国土地理院ホームページ(筆者が図を加工)
図179-4 西秋留駅周辺(1984年10月)
出典:CKT841-C21-7(1984年10月),
国土地理院ホームページ(筆者が図を加工)
図179-5 秋川駅周辺(1989年10月)
出典:CKT891-C14-7(1989年10月),
国土地理院ホームページ(筆者が図を加工)
図179-6 秋川駅周辺(1992年10月)
出典:CKT922X-C4-4(1992年10月),
国土地理院ホームページ(筆者が図を加工)

履歴
Rel.日付内容
12016/01/21公開
1a2017/02/26フォーマットを変更。

Naoki mimomi Aihara